『女性専用サロン』昭島にあるエステサロン/腸エステ

ロゴ
ウェブ予約バナー
tyomomihedder - 腸について
a4 - 腸について

REASON

-腸が大事な理由-

腸の役割は消化器官としての役割のほかに、
全身のさまざまな機能を活性化してくれます。

腸の役割は
消化器官としての
役割のほかに、
全身のさまざまな機能を
活性化してくれます。

腸は必要な栄養素を吸収してくれる大切な臓器です。私たちが食べたものは消化され、小腸で吸収されています。その栄養を吸収するのに重要になるのが、絨毛と呼ばれる腸管内のひだひだこの絨毛が汚れていると小腸の機能が低下し、上手く栄養の吸収が出来ません。せっかくの美味しい食事やサプリメントが台無し、更には栄養が足りず過食気味に 小腸の汚れを落とす事は必要以上に食べなくなりますので、ダイエットにもつながります。

c1 - 腸について

腸は『第二の脳』と呼ばれている臓器です。

腸は『第二の脳』と
呼ばれている臓器です。

腸は唯一脳からの指令が無くても独自で考え反応を起こす事が出来る臓器。
脳に匹敵するほどの神経細胞が存在しています。
免疫、神経、血管が多く集まり、自律神経やホルモンを介して脳と連携し合っています。
腸の不調があると、精神面にも影響があると言われています。

腸は唯一脳からの指令が無くても独自で考え反応を起こす事が出来る臓器。
脳に匹敵するほどの神経細胞が存在しています。
免疫、神経、血管が多く集まり、自律神経やホルモンを介して脳と連携し合っています。
腸の不調があると、精神面にも影響があると言われています。

小腸で免疫細胞は作られる

小腸で免疫細胞は作られる

小腸では免疫細胞の 7 割が生成されています。
細菌やウィルスから体を守ってくれているのは、外ならぬ“腸”なんです。
腸の免疫力を高める事は健康に繋がりますね。
免疫細胞を活性化し、免疫力をアップするために、腸の汚れを落として動きを良くし、腸を大事にしましょう!

小腸では免疫細胞の 7 割が生成されています。
細菌やウィルスから体を守ってくれているのは、外ならぬ“腸”なんです。
腸の免疫力を高める事は健康に繋がりますね。
免疫細胞を活性化し、免疫力をアップするために、腸の汚れを落として動きを良くし、腸を大事にしましょう!

小腸でセロトニンは作られる

小腸でセロトニンは作られる

セロトニンは心のバランスを整える作用のある神経伝達物質で『幸せホルモン』とも呼ば れ、精神の安定や安心感に、平常心、頭の回転などに関係しています。
代謝アップや幸せを感じるなど精神的な安定をさせてくれるホルモンです。
不足するとストレスが溜まりやくなり、イライラ感やネガティブ思考に陥りやすく、疲労感、 気分が落ち込みやる気が出ない、不眠、うつ症状などが起こりやすくなります。
セロトニンは小腸で体全体の 90 パーセントが生成されています。
小腸の汚れを落として、腸の動きを良くする事はセロトニンの生成を促します。
腸の改善は、幸福感の感じ方に大きく関係しています。

セロトニンは心のバランスを整える作用のある神経伝達物質で『幸せホルモン』とも呼ばれ、
精神の安定や安心感に、平常心、頭の回転などに関係しています。
代謝アップや幸せを感じるなど精神的な安定をさせてくれるホルモンです。
不足するとストレスが溜まりやくなり、イライラ感やネガティブ思考に陥りやすく、
疲労感、気分が落ち込みやる気が出ない、不眠、うつ症状などが起こりやすくなります。
セロトニンは小腸で体全体の 90 パーセントが生成されています。
小腸の汚れを落として、腸の動きを良くする事はセロトニンの生成を促します。
腸の改善は、幸福感の感じ方に大きく関係しています。

腸はストレスを溜め込む

腸はストレスを溜め込む

腸は感情を溜め込んでしまう臓器
腸内環境が悪化するとストレスを溜め込みやすくなってしまいます。
腸は副交感神経が優位に働いている時(リラックスしている時)に蠕動運動をお越しやすくスムーズに動きます。
過度なストレスは交感神経を優位にしてしまい、便秘や軟便を引き起こす事もあります。
腸内環境を整えストレスに負けない腸を作りましょう。

腸は感情を溜め込んでしまう臓器
腸内環境が悪化するとストレスを溜め込みやすくなってしまいます。
腸は副交感神経が優位に働いている時(リラックスしている時)に蠕動運動をお越しやすくスムーズに動きます。
過度なストレスは交感神経を優位にしてしまい、便秘や軟便を引き起こす事もあります。
腸内環境を整えストレスに負けない腸を作りましょう。

腸を整える事は自律神経の乱れや更年期にも効果的

腸を整える事は自律神経の乱れや更年期にも効果的

腸は副交感神経の影響を受けて動く臓器です。
日常のちょっとした変化でも自律神経は乱れやすく、副交感神経は交感神経に比べ低下しやすいのです。
交感神経が優位の状態が続く事は常に体が活動的になり、リラックス出来ない、眠りが浅い、寝付けないなど疲れが取れない、いつも疲れているなど、日常生活に支障をきたします。
女性は40代ごろから副交感神経が低下し始め、体の不調を感じるようになります。
40~50代には更年期を迎えますが、この時自律神経が乱れていると更年期の症状が悪化するとも言われています。日頃から自律神経を整える規則正しい生活を心掛けましょう。
腸もみで腸を整える事は副交感神経を優位に保つことにも繋がります。
腸を整える事で腸の動きが良くなり、自律神経の副交感神経の働きが高まり、自律神経 のバランスを整えます。

腸は副交感神経の影響を受けて動く臓器です。
日常のちょっとした変化でも自律神経は乱れやすく、副交感神経は交感神経に比べ低下しやすいのです。
交感神経が優位の状態が続く事は常に体が活動的になり、リラックス出来ない、眠りが浅い、寝付けないなど疲れが取れない、いつも疲れているなど、日常生活に支障をきたします。
女性は40代ごろから副交感神経が低下し始め、体の不調を感じるようになります。
40~50代には更年期を迎えますが、この時自律神経が乱れていると更年期の症状が悪化するとも言われています。日頃から自律神経を整える規則正しい生活を心掛けましょう。
腸もみで腸を整える事は副交感神経を優位に保つことにも繋がります。
腸を整える事で腸の動きが良くなり、自律神経の副交感神経の働きが高まり、自律神経 のバランスを整えます。

a4 - 腸について

-ACCESS-

f2 - 腸について

ADRESS :東京都昭島市昭和町2-7-6ハイムグランデール603
TEL:042-519-7563
営業時間 平日 10:00~20:30(最終受付19:00)
土日・祝日 10:00~19:30(最終受付18:00)
定休日:木曜日

ADRESS
東京都昭島市昭和町2-7-6
ハイムグランデール603

TEL
042-519-7563

営業時間
平日 10:00~20:30(最終受付19:00)

土日・祝日 10:00~19:30(最終受付18:00)

定休日
木曜日

電話予約
web予約"